ようこそ、 省エネ静音恒温恒湿装置、心肺・運動強化用低酸素システム流水テクノプールの 日本理化学のホームページへ

Product にそのファイルは見つかりません

主な取扱製品

「省エネ静音恒温恒湿装置」(DPC、Du Point Control system 露点温度散水方式)

特徴
環境に優しい省エネ運転システム、DPC、露点温度散水方式を用いた空気調和装置は10℃程度の水で室内の空気を冷却するので過冷却が発生しません。再加熱する必要量も少ないので、省エネ運転を行います。

画像の説明

温度制御範囲:+20℃~+25℃±1℃(一定点=制御センサー部にて)
湿度制御範囲:50%~60%RH±2%RH(一定点=制御センサー部にて)
  上記の範囲内にて測定条件を選択できます。
※扉の開閉時や、温度・湿度の移行時は、温度・湿度の条件が乱れます。

「拡張システム」

・クリーンルームタイプ

画像の説明

・人体送風装置+埋込みトレッドミル

画像の説明

・日射試験装置

画像の説明

・RGBC調光装置

画像の説明

・低酸素/高酸素制御タイプ

画像の説明

・電磁波シールドタイプ

画像の説明

・動植物育成タイプ

画像の説明

・植物育成タイプ

画像の説明

・発汗計測機能

画像の説明

・心拍ゆらぎ計測機能

画像の説明

・血流計測機能

画像の説明

・酸素飽和度測定機能

画像の説明

・トレッドミル付きタイプ

画像の説明

・エルゴメーター付きタイプ

画像の説明

・心肺・運動強化用低酸素システム

画像の説明画像の説明

[その他]

・安定同位体比質量分析装置

画像の説明

・骨密度計測装置

画像の説明

・脳磁界計測システム

画像の説明

・水中トレッドミル

画像の説明

・訓練用テクノプール

画像の説明

・酸素濃度計

・炭酸ガス濃度計

・SpO2計

・ヘモグロビン測定装置

[ソフトウェア]

カスタマイズ型計測制御システム

カスタマイズ型計測制御システムは、周辺の計測機器や制御機器を統合管理するためのシステムです。特に、使用者の目的とする計測制御システムを使用者自身で自由に構築できます。(既存・新規計測機器の増設も可能です。)

参考イメージ
nolink,画像の説明
画像の説明

構成ウィンドウ
計測・制御システム、プログラム編集、計測・制御グラフ、
基本設定、ファイル管理、プログラム運転進捗状況パネル、
監視操作パネル、スケジュール編集、マトリクス操作パネル、
拡張計測、拡張計測グラフ、記録操作パネル、
データ管理、演算式編集、演算式参照用数値表編集、
演算式参照パラメータ編集、計測・制御手順編集、計測・制御 RS-232C 手順編集、
拡張計測手順編集、拡張計測 RS-232C 手順編集、監視操作パネル図編集、
メイン・サブ制御の設定、警報・拡張計測の設定、
その他

研究分野では、データの正確性を考えて、電気的影響を受けにくいデジタル信号
(シリアル)がよく使われます。
このデジタル通信を最大8ポート対応しています。
(デジタル通信の設定も充実しています)

画像の説明

計測制御カスタマイズ例
RS-232Cデジタル信号
 ポートNo1 呼吸代謝
 ポートNo2 温度収録
 ポートNo3 血圧
 ポートNo4 運動負荷装置
 ポートNo5 チャンバー温度
 ポートNo6 チャンバー湿度
 ポートNo7 酸素飽和度
 ポートNo8 皮膚温
ADコンバータ 血流、チャンバーO2、CO2
など

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional